デイサービスで働きたい介護職の方へ、志望動機のポイントと例文

あなたはデイサービスのお仕事に興味がありますか?

でも、具体的にどんなお仕事をするのか、どんなスキルが必要なのか、なかなかイメージがわかないですよね。

ここでは、「デイサービスで働いてみたい!」、「どんな仕事なのか興味がある」、というあなたにデイサービスの特徴や、実際に応募するときの志望動機の書き方や例文をご紹介します。

デイサービスってどんな特徴のある施設?志望動機を書くときのポイントは

デイサービスは、利用者様にご自宅や施設からお出掛けいただき、ご入浴やお食事のほか、レクリエーション、体操、趣味活動を行っていただきながら、朝から夕方までを過ごしていただく場所です。

そして、ただ、時間を過ごせばいいのではなく、それぞれの利用者様の生活ニーズに合わせたサービスを提供する場所でもあるのです。

そんなデイサービスにおける最大の「特徴」はなんでしょう。

「入浴や食事をするところ?」

「趣味やレクリエーションを楽しむところ?」

「体操をがんばるところ?」

いえいえ。

いずれも大切なことではありますが、少し違います。

最も大切なデイサービスの「特徴」は、利用者様の「孤独」を癒すお手伝いをすることです。

利用者様の中には、家に閉じこもりがちで日中ほとんど動かず、誰とも口を利かない、テレビばかり見てすごす、という方がたいへん多いのが現実です。

「孤独」は利用者様の心身に悪影響をもたらし、持病の悪化、さらには新たな病気の発生を引き起こす原因にもなります。

そのため、デイサービスではレクリエーションや体操に参加いただくのはもちろんのこと、利用者様どうしでつながりを深め、

スタッフとのかかわりを通じて、「孤独」を解消し、生活意欲を向上させていくことが必要とされます。

デイサービスの特徴は、利用者様の「孤独」の解消。

その点を理解していただければ、介護経験や資格がなくても、ブランクが空いていても、新卒でも、転職でも、志望動機のポイントを押さえることができます!

デイサービスへの志望動機の5つの例

では、どのような志望動機がよいのでしょうか。

採用担当者は履歴書や職務経歴書のなかで、あなたの志望動機を重視します。

そして、あなたがどんな経験をして、なにを得たのか、そしてデイサービスにとって有益な人材となり得るか否かを短い文章の中から見つけようとします。

ありふれた、誰もが真似できるような志望動機では、採用担当者の印象に残ることはできません。

文を作るのが苦手でも、一生懸命伝えようと努力が見られる内容であれば、きっと採用担当者の目に留まるはずです。

志望動機を書くポイントとして、次の2つは必ずおさえてください。

①介護にかかわった経験について、なるべく詳しく書く

介護職の経験のある方は、職務内容に加えて、他の専門職の方とどのように連携し、どのような成果を得たのか、

また利用者様へのかかわりで工夫した点など、エピソードを交えながら書きましょう。

また、介護職の経験が少ない方でも、ボランティア活動や祖父母、親戚、身近な人たちとの付き合いの中から、なにかしら介護に関わりのある経験をされていることが多いです。

高齢者の方とどのように接したかを積極的にアピールすべき点です。

いずれにしても、あなたの人間性をより深く理解する上で、志望動機に介護経験のエピソードを記載することは極めて重要です。

②コミュニケーション能力の高さをアピールすること

デイサービスは他の高齢者施設よりも、高いコミュニケーション能力が求められることが多いです。

デイサービスの特徴は、「孤独」な利用者様の心身を癒すことです。

利用者様の悩みや不安、ストレスを和らげるためには、「コミュニケーション能力」というスキルが最も必要とされるのです。

「人と会話することが大好き」、「話題をふくらませるのが得意」、「人の悩みや相談をよく受ける」など、ぜひ、あなた自身をもう一度ふりかえって、志望動機に記載してみましょう。

それでは、実際に志望動機例として5つご紹介します。

最後の1つは、番外編として、介護業界の経験がまったくない方のためにご用意しました。

①介護職としての経験が少ない方(資格(介護職員初任者研修)あり)(例1)

私が介護職に興味をもった理由は、ボランティア活動に参加したことです。

以前より、人の話しを聞くことや一つの話題をふくらませることが得意だったため、高齢者施設で利用者様とお話しするボランティアに参加しました。

帰り際、「とても楽しかったよ」「また話そうね」と利用者様から温かい言葉を掛けられ、利用者様に喜んでいただけたことに心から感動しました。

その後、もっと詳しく介護を勉強したいと思い、介護職員初任者研修資格を取得しました。

介護職としての経験はほとんどありませんが、人と接することが大好きで、いつでも、どんなときでも笑顔で対応する姿勢を忘れずに業務に取り組んで参りました。

また、忍耐強く、コツコツと取り組むことが得意です。

ぜひ、御社(またはデイサービス名)にて、利用者様から信頼されるような介護職員を目指して頑張りたいと思っております。

 

②介護職の経験がすくない方(例2)

○年前、同居していた父方の祖母が認知症を患ったため、介護の手伝いをした経験があります。

祖母は、同じ話しを何度も繰り返す、少し前の記憶を忘れる、といった症状がありましたが、どんなときでも祖母の話しを否定せず、笑顔で接するよう努力しました。

病状は徐々に悪化し、私がだれかを思い出せないこともありましたが、いつも「ありがとう」と声をかけてくれる祖母でした。

祖母は昨年自宅で亡くなりましたが、祖母の死後、この経験を活かしたいという気持ちが強くなりました。

そんなとき、御社(またはデイサービス名)の募集要項を拝見し、「利用者様の心によりそうケア」という理念に感銘を受けました。

私は介護職の経験はほとんどありませんが、祖母とのかかわりの中から、常に笑顔と傾聴の姿勢を忘れないということを会得しました。

もし、御社(またはデイサービス名)に入社させていただきましたら、利用者様が安心し、信頼してくださるような介護職員を目指し、努力して参りたいと思います。

 

③デイサービス以外の高齢者施設から転職したい方(例1)

私はこれまで、○○(前職)において介護職員として、食事介助や入浴介助、排泄介助などの身体的な介護を中心に業務を行ってまいりました。

そんな中、ある研修に参加した折、デイサービスに勤務されている方のお話を伺う機会がありましたが、

その方は、「デイサービスは利用者様の身体だけではなく、心によりそうケアがとても必要」とのお話をされていました。

私はその言葉に大変感銘を受けるとともに、デイサービスのお仕事に興味を持ちました。

御社(デイサービス)の「利用者様の心もカラダもハッピーに」という理念は、まさに私が目指す介護の姿勢です。

是非、御社の一員として、利用者様が真にハッピーになるお手伝いをさせていただければと思います。

 

④デイサービス以外の高齢者施設から転職したい方(例2)

私はこれまで、○○(前職)において○年間、介護職員として、食事介助や入浴介助、排泄介助などの身体的な介護を中心に業務を行ってまいりました。

勤務中はとても忙しく、ただ目の前の仕事を「処理」するだけで精いっぱいです。

利用者様お一人おひとりと会話を行う余裕はありません。

そんな私は、経験を重ねるにつれ、「これでいいのだろうか」と自問するようになりました。

そして「身体面だけでなく、もっと、利用者様の心によりそう仕事がしたい」と思うようになりました。

そんなとき、御社(デイサービス)の募集要項を拝見し、「心身共にウェルネスな時間を」という理念に感銘を受けました。

まさに、体のケアだけでなく、心の健康も重視したサービス内容は、私が目指す介護の姿勢です。

是非、御社の一員として、利用者様がウェルネスになるお手伝いをさせていただければと思います。

 

⑤デイサービス以外の高齢者施設(訪問ヘルパー)から転職したい方(例3)

昨年、私は介護福祉士資格を取得しましたが、勉強中、集団援助技術(グループワーク)について興味を抱きました。

集団援助技術は、バイステックの7つの原則が有名ですが、「集団」を構成する「個人」同士の相互作用を利用して、「個人」の問題解決、生活ニーズの充足を図るという手法です。

私はこれまで、○○(前職)において○年間、訪問ヘルパーとして、身体介護や生活援助の業務を行ってまいりました。

訪問介護は、利用者様がご自宅で自立した生活を送る上で必要不可欠なサービスです。

しかし、マンツーマンでの援助では、自身の理想やスキルアップを実現させることが難しく、上記のとおり、

集団援助技術という手法を用いて、集団と個々の関係性の中から、利用者様お一人おひとりをエンパワメントしたいという気持ちが強くなりました。

御社(デイサービス)のサービス内容の特徴を拝見し、利用者様が全員参加される回想療法や集団的なレクリエーションに力点を置かれているところに大変感銘を受けました。

私の知識や経験が御社(デイサービス)のもとで最大限発揮できるよう、

そして、新たに必要とされるスキルについては速やかに会得し一刻も早く戦力になれるよう、尽力したく思います。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

⑥まったく別業種からの転職を考えている方(番外編)

私の前職はスーパーマーケットのレジ係でした。

私が仕事で心がけていたことは2つあります。

まず1つは、いつも、どんなときも「笑顔」でいること。

毎日多くのお客様の対応に追われていましたが、「笑顔」を忘れず、お店にご来店くださる感謝の気持ちをお伝えしました。

そして、もう1つは「丁寧」であること。

商品やお金を扱う仕事ですから、自分の所作には人一倍気を遣いました。

そんな姿勢で仕事をしていたところ、「あなたにレジを打ってもらいたい」とわざわざ私のレジに並んで待ってくださる方がいらっしゃるのです。

特に高齢の方にその傾向が顕著に見られました。

そして、私は、高齢者の方が求めておられるのは、「やさしさ」や「いやし」ではないかと思うようになりました。

このたび、御社(またはデイサービス名)の募集要項を拝見し、まさに「やさしさ」と「いやし」を提供されるサービス内容に感銘を受けました。

私は資格も介護職の経験もございませんが、もし、御社(またはデイサービス名)に入社させていただきましたら、

利用者様が安心し、信頼してくださるような介護職員を目指し、努力して参りたいと思います。

 

まとめ

以上、いかがでしたでしょうか?

あなたがデイサービスに興味がある、デイサービスの仕事をやってみたいと考えられている場合、ご参考になれば幸いです!

住んでいる地域の求人チェックしていますか?

介護は人手不足と言われる今、介護職の求人情報は毎日更新されています。

給与や福利厚生、働き方などは職場によっても様々です。同じ地域であっても、雇用条件が大きく変わってくることも!

すぐに転職する予定がなくても、住んでいる地域で良い求人が見つかったときに、知らせてもらえる環境は整えておきましょう!

希望の求人が見つかったときだけチェックしたい!

という場合は、介護の専門求人サイトの「ジョブメドレー」がおススメです。

「勤務地、年収、働き方」などの希望条件を設定しておくと、週1~隔週のペースで条件に合った求人を知らせてくれます。


今すぐ転職する気はないので、電話やメールがたくさん来ないのが気楽で気に入っています。

転職したくても、好待遇の職場はなかなか見つかりません!

良い求人が出たときはすぐにチェックしておけると良いですね!

 

 

住んでいる地域の求人をチェックする

 

関連記事

介護老人保健施設を辞めたいと思ったら。次の就職先や求人の探し方とは?

介護老人保健施設で働く相談員の仕事内容や給料とは?

有料老人ホームの仕事がきつい、辛いと感じている方へのアドバイス

地域包括支援センターを辞めたいと思ったら。次の就職先や求人の探し方とは?

デイサービスを辞めたいと思ったら?次の就職先や求人探しのポイントとは

有料老人ホームで働くケアマネの仕事内容や給料とは?